So-net無料ブログ作成

HAGバランスチェアがボロボロに! 古デニムでリメイクしてみました。 [リメイク]

今日は長年使っているバランスチェアの座面が
ボロボロになってしまったので
張り替えることにしました。


10-11-9.jpg


バランスチェア balans 5064





元の座面の色は赤ですが
その上にアニマル柄の生地で
今は張り替えて使っていました。




10-11-7.jpg


でも我が家の猫が、ここで爪をといだりするので
ボロボロになっています。


このままではどんどん破けていきますので
着古しのジーンズを使って
リメイクすることにしました。



10-11-6.jpg


デニムの脇の糸を解いて、できるだけ
大きな生地になるようにします。




10-11-5.jpg


座面の上にデニムをのせて
座面を包み込んだ時に、生地が足りなくないか
確認するときれいにできあがります。




10-11-4.jpg

ガンタッカー

を使いデニムをとめていきます。




10-11-3.jpg
とめるとこんな感じになります。



ガンタッカーがあると椅子などの座面の張替などや
補修などにも使えます。


ホチキスより少し力は必要ですが
女性でも簡単に使うことができます。





10-11-9.jpg


10-11-1.jpg



10-11-8.jpg



10-11-10.jpg


かなりイメージが変わりましたが
デニムなら中学生の男の子の部屋にも
マッチしそうです。

今まではダイニングテーブルの椅子として
使っていましたが
ここ最近かなり姿勢が悪悪きなっているチビに
勉強机用の椅子として
使わせてみようと思います。




【balans バランスチェア】 balans study バランススタディ5064(代引不可)【送料無料】









自分で張り替えるのは苦手な方は
HAGバランスチェアには

バランススタディ 5064 取替カバー balans study

があります。



リメイクが苦手な方は取替えカバーを
購入されるのもいいですよね。






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...