So-net無料ブログ作成

「防湿庫」を購入する前にカメラの保管に自宅にあるもので「ドライボックス」が用意できます! [カメラ]

先日娘が念願のデジタル一眼レフカメラを購入しました。


002 (2)qpppp.jpg




購入したカメラは初心者におすすめされている
世界最小、最軽量の

キヤノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット




娘は携帯電話と同じ扱いの感覚で
カメラを購入していました。

なのでカメラのケースや保管場所のことなどは
まったく考えていません。




とりあえず保管場所が決まるまでは
簡易保管として自宅にあるもので
「ドライボックス」を用意しました。


001 (4)allll.jpg


カメラやレンズの保管には
湿気やほこり対策として
防湿庫やドライボックがあったほうがいいです。


特に我が家は湿気がひどいので
カビにに注意が必要なんです。




なので本当は

キヤノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット

購入する前に
保管庫を準備するべきですが
娘は一眼レフカメラのことは
きれいに写せるカメラぐらいにしか
考えていなくて
コンデジや携帯電話と同じ感覚で
欲しいものを買っちゃった!って
感じです。



とりあえずカメラ保管庫を購入するまでは
家にあるもので代用して
保管することにしました。




■自作の除湿庫の作り方


・除湿剤(100円ショップで購入)
 手作りクッキーなどの保管用にストックしてました

005alllll.jpg





・タッパー
 玄米の保管に使っていました

008 (3)sooooo.jpg




カメラのクッションとして
毛糸で編んだ鍋敷を使いました。

カメラとカメラの間に除湿剤をいれて。


006 (3)aooooo@.jpg




蓋にはゴムパッキンが付いているので
しっかりと閉じます。


007 (2)aooooo.jpg




横にしたまま保管しようと思うので
あわてんぼうの娘なので
タッパーの蓋が開いて
カメラが落ちてしまわないように
籐のかごに収納して保管します。


010 (2)zooooo.jpg




しばらくはこの形で対処します。




娘はこのカメラ1台を
数年は使うでしょうから
高額な防湿庫ではなく
「ドライボックス」で良さそうです。




いろいろと探したらこの

インナーケース付きドライボックス 8L

が可愛いので娘に良さそうです。

インナーケース付きドライボックス 8L/ノスタルジックフラワー










湿度計がケースについているので便利です。







とりあえず保管庫は用意できましたが
早急に必要なのが カメラケースです。

娘は2月にカメラを持って
仲良しさんたちと卒業旅行
予定があるようなので
今度はカメラケースを探し始めます♪





<広告>









nice!(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。